低用量ピルの効果は避妊だけではない

ピルと言うと避妊だけがクローズアップされてしまいますが、実は避妊だけではない低用量ピルの効果が色々とあるのです。
低用量ピルを飲むことで美肌になると言われています。
これは、女性ホルモンのバランスが調整されることで、お肌の調子を整えてくれるのです。
また、女性の卵子は生まれた時から数が決まっており、生理によって数が減っていきます。
しかしピルを飲むことで生理を抑えられるので、卵子の排出を抑えることができるのです。
また子宮内膜症等、生理によって体調が狂ってしまう症状にも有効な治療法としてピルが使われることがあります。
この他に最近、女性のオス化が問題となっており、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスを整えるために使う人もいます。
女性のオス化は、ホルモンバランスが狂い中にはあごひげが生えてしまう人もおり、こう言った治療にも低用量ピルは効果を上げています。
ピルの処方は、医療機関を受診する必要があります。
この時、どんな目的で使用したいのか明確に伝えなくてはなりません。
ピルは1カ月2000円から4000円程度となっており、種類も幾つかあります。
毎日服用するものなので、カレンダー型のケースと一緒に処方されることが多くあります。